NEWS

収納ってどれくらい確保する?収納計画を立ててみよう

収納ってどれくらい確保する?収納計画を立ててみよう

新築時にどのくらいの収納を確保するべきか、悩まれることもあると思いますが、収納計画を立てることができるのでまずはそこから始めてみましょう。

今回はそうした計画性について解説していきます。

 

収納計画によるメリット

なんとなく「ここに棚」と付けてしまうと、すぐ散らかってしまったり、必要な時にすぐ使えないと言った残念な思いをすることになりかねません。

収納計画を作成するのは、こうした残念な思いをしないためです。

 

収納計画のポイント

新築というと綺麗な空間をイメージする方も多いと思います。

それは散らかっていないからです。使ったら「しまう」という適材適所の定位置を決めた収納計画が必要になります。

たとえば、キッチンで料理をしたいのに調味料が見当たらないなんてことも、調味料の定位置が定まっていないからです。

それによって、物を動かして探すハメになり散らかってしまいます。

 

キッチンの適材適所

新築時におすすめなのが「パントリー」です。

便利なキッチングッズや家電も多いキッチンスペースをスッキリさせることができます。

 

スペースとしては、キッチン用品や食材ストック、ゴミ箱を置くくらいなら1~2帖程度で十分です。

冷蔵庫や食器棚もパントリー内に設置したいのなら2帖以上を設けましょう。

 

豊橋市石巻の新築やリフォームの施工はカワイハウスにお任せ下さい。


会社名:カワイハウス

住所:愛知県新城市布里字下貝津13

MOBILE:090-9198-9722

定休日:不定休

業務内容:自然素材を用いた新築施工・リフォーム施工など建築全般

PAGE TOP