NEWS

【豊橋市でリフォーム】おしゃれな内装リフォームにするために!②

【豊橋市でリフォーム】おしゃれな内装リフォームにするために!②

 

「個性の無い、古びたリビングはもういや!」「友達に自慢できるような、おしゃれな内装にお家をリフォームしたい!」過ごしやすさはもちろんのことおしゃれな内装に憧れる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。。

今回も前回に引き続き、おしゃれなお家に住みたいという夢を抱くあなたのためにデザイン性を重視した内装リフォームのポイントについてご紹介致します。

 

◎コンセプトをしっかり固めよう

ナチュラル

自然素材ならではの温かみを感じさせるリビング。

安らぎと優しさを感じる明るい部屋が好みだという方は、ナチュラルな雰囲気の内装にしてみましょう。

 

モダン

暗めの色を壁紙などの内装材に使用することで、落ち着きのある空間に仕上がります。スタイリッシュな暮らしに憧れる方は、モダンスタイルを目指してみるのも良いかもしれません。

 

ポップ

パステルカラーの壁紙とカラフルなインテリアのコーディネートで、カジュアルでポップなお家にリフォームしてみてはいかがでしょう。

 

カフェスタイル

カフェにいるようなリラックスできる空間。家具にもこだわり、キッチンにカウンターを設置するなど工夫をして、他にも北欧風、山小屋風など、好みの空間に「なりきってみる」という選択肢があります。

 

◎色・質感・形を統一させよう

内装のデザインで最も気をつけなくてはならないのは、全体的な統一感を失ってしまうことです。

最初に決めたコンセプトに従って、「色」「質感」「形」のバランスを意識した内装にしていきましょう。

例えばシンプルかつスタイリッシュな雰囲気をコンセプトとした下の内装では、全体のバランスにこだわって仕上げています。

 

・色

白と黒がベースで、吹き抜けがある開放的なLDKの場合などは、地面に近いほど暗い色、天井に向かうほど明るい色にするとより開放的な印象を持たせることが可能です。アクセントとして置かれたクッションも非常に効果的となっています。

 

・質感

大型のガラス窓や金属の枠などと調和させるなら、家具や設備には無機質な印象のものを採用するなど。

 

・形

全体的に直線を多用するとスタイリッシュなデザインに仕上げることができます。反対に曲線を多く利用すれば、柔らかな印象の内装にすることが出来るでしょう。その場合は素材も石や木など天然のものにか変えると良いかもしれません。

 

 

豊橋市石巻の新築やリフォームの施工はカワイハウスにお任せ下さい。


会社名:カワイハウス

住所:愛知県豊橋市石巻西川町吉祥126

MOBILE:090-9198-9722
TEL:0532-88-4008

FAX:0532-75-4269

定休日:不定休

業務内容:自然素材を用いた新築施工・リフォーム施工など建築全般

PAGE TOP