NEWS

【豊橋でリフォーム】掃除が楽になる! リフォーム術

【豊橋でリフォーム】掃除が楽になる! リフォーム術

せっかくリフォームするのですから、リフォームした後も家をきれいに保ちたいと考えるのは当たり前のことです。
そのためには日々の掃除が重要となるります。
リフォームので掃除がしやすい設備や素材を選んでおけば、
掃除にかかる手間と時間を大幅に軽減することができます。
日々の掃除時間も短縮でき、家も長く綺麗に保てるというメリットが生まれます。
ぜひリフォームの際には、掃除についても考えてみてくださいね!

汚れに強い設備や素材をきれいにしておきたい場所に積極的に設置する

日々の手入れが必要で、きれいにしておきたい場所といえば、
「トイレ」や「キッチン」、「浴室」、そして「床」が挙げられます。
今は掃除に便利な設備も多く、ちょっとした工夫で、掃除をぐっと楽にすることができますよ!

・トイレ
最近では、汚れが付くのを防ぐ凹凸のないフラットなデザインの便器が主流となっています。
中にはフチに折り返しがなく、
黒ずみのたまりやすかったフチの裏の掃除から解放されるタイプの便器もあります。

また、「フローティングデザイン」という壁に設置するタイプの便器もあり、トイレの床掃除を楽にしてくれます。
タンクレスタイプの便器はスペースそのものを広く使え、掃除がしやすくなるのでお勧めです。
床や壁も、においや汚れがつきにくく、継ぎ目がないフラットな素材を選ぶと掃除が楽になります。

・キッチン
キッチンの場合は、作業台の素材がステンレスのものを選んでおくと掃除が簡単になります。
ステンレスは汚れや熱、水に強く、拭くだけで汚れをきれいに落とせます。
最近ではシンクやキャビネットまでがステンレスでできた「オールステンレスタイプ」のキッチンも増えています。

また、キッチンの中で掃除が大変な場所といえばガスコンロですが、
トッププレートがガラスでできたガスコンロや、IHクッキングヒーターなら、
表面に凹凸がないので、拭くだけで清潔に保つことができます。

・浴室
浴室の掃除は、浴槽の掃除が楽になるだけで大きく変わります。
洗剤を入れておけばスイッチ1つで自動洗浄する浴槽や、
コーティングによりシャワーをかけるだけで皮脂汚れが落ちる浴槽もあります。
床材も乾きやすく、汚れのつきにくい表面加工をしたものがありますので、
リフォームの際に交換しておくと便利です。

・床
油汚れに強く、耐水性も高い床材があるので、キッチン回りに採用すると掃除がずいぶん楽になります。
最近では、アンモニアや塩素系漂白剤にも耐えられるコーティングがされたフローリングもあるので、
汚れやすい場所にあらかじめ設置しておくと、拭くだけで清潔な状態を保つことができます。

豊橋市石巻の新築やリフォームの施工はカワイハウスにお任せ下さい。


会社名:カワイハウス

住所:愛知県豊橋市石巻西川町吉祥126

MOBILE:090-9198-9722
TEL:0532-88-4008

FAX:0532-75-4269

定休日:不定休

業務内容:自然素材を用いた新築施工・リフォーム施工など建築全般

PAGE TOP